FC2ブログ
2014/07/24

告知のショックを乗り越える

今まさに告知されたばかりで、ショックに打ちひしがれている方々がいらっしゃるかと思います。
その告知のショックは乗り越えられることを知っていただきたいと思います。

先日深夜のニュース番組を見ていたら、「闘病記を読もう」という話題を放送していました。

がんの告知を受けた人が1年以内に自殺するリスクは20倍に上り、一方告知から1年以上経過した人では、一般の人とリスクの割合に変わりがないということで、告知から1年がショックを乗り越える重要な意味をもっているとのこと。

まず、「がん=死」というイメージがすぐに浮かびますが、2人に1人ががんになる現在は、「そんなに特別なことではなく、老化現象である」そして「治せる」という意識の切り替えが大事であるとのこと。
そして、「なぜ自分だけが」と自分を責めるのではなく、同じ病気の仲間と話をしたり、「闘病記」や「闘病ブログ」を読んで、「自分だけではない。同じように闘っている人がいる」という仲間意識が芽生えることで、病気と向き合えるようになるとのことでした。
今はネットが普及したおかげで、本や情報も入手しやすいですし、病院でも相談センターを設けていたり、闘病サークルの活動を紹介してもらえたりします。
とにかく一人で抱え込まないことだそうです。

確かに、私の場合も同じような経緯をたどって、自分の病気と向き合える心理状態に回復した気がします。
一番手軽に役立たせていただいたのは「闘病ブログ」でした。
病気のことを知れば知るほど怖くなって読めない人もいるようですが、私の場合は自分の病気を知って今後どんな治療や経過をたどる可能性があるのかを理解して、だんだんと覚悟ができていった感じです。
当初は毎日ネットで検索し、むさぼる様に情報を収集していましたが、ある時から「もう情報はいらない」と思い始めました。
おそらくその頃からショック期から回復期へ移行していったのだと思います。

生活環境や人間関係も人それぞれですので、回復期に入るまでの時間はまちまちだと思います。
孤独に不安だけを抱えず、まずは気軽に「闘病記」を読んで共感することからでも初めて見てください。

どうか前向きに病気と向き合えますように…。




抗がん剤等脱毛時の帽子と手作り雑貨 Atelier F(アトリエ エフ) 
 ネットショップ → http://store.shopping.yahoo.co.jp/atelierf
 minne → http://minne.com/atelierf
 iichi → http://shop.iichi.com/atelierf
 Facebookページ



にほんブログ村 ライフスタイルブログへ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ

にほんブログ村 病気ブログへ

にほんブログ村 病気ブログ がん・腫瘍へ
スポンサーサイト



2014/07/12

新発売! アロマペンダント 新作追加

昨日に引き続き、アロマペンダントの新作をネットショップへ追加しました。

フロスト加工の白色ハート型香水瓶とゴールドカラーのパーツで、優しくかわいい雰囲気に仕上がりました。
こちらも天然石と装飾バーツで花のモチーフを作って飾ってみました。
見方によっては木の実やベリーにも見えますよ。

akb-015-p-IMG_1412 (300x300)


詳細ページはこちら → アロマペンダント 香水瓶/ハート白フロスト ストロベリークォーツ/アマゾナイト
http://store.shopping.yahoo.co.jp/atelierf/akb-015-p.html

アロマペンダントだけでなく、そのままアクセサリーとしてお使いいただけます。
また、香水瓶はバチカンから取り外しが可能ですので、花モチーフのペンダントにもなります。

詳細は販売サイトにてご確認くださいませ。





抗がん剤等脱毛時の帽子と手作り雑貨 Atelier F(アトリエ エフ) 
 ネットショップ → http://store.shopping.yahoo.co.jp/atelierf
 minne → http://minne.com/atelierf
 iichi → http://shop.iichi.com/atelierf


にほんブログ村 美容ブログ アロマテラピーへ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ

にほんブログ村 病気ブログへ

にほんブログ村 病気ブログ がん・腫瘍へ
2014/07/11

新発売! アロマペンダント 作品追加

アロマペンダントの新作をネットショップへ追加しました。

フロスト加工の白色角型香水瓶とゴールドカラーのパーツで、優しくかわいい中にも落ちついた雰囲気に仕上がりました。
天然石と装飾バーツで花のモチーフを作って飾ってみました。

akb-014-r-IMG_1407 (300x300)

詳細ページはこちら → アロマペンダント 香水瓶/スクエア白フロスト 赤メノウ/グリーンアベンチュリン
http://store.shopping.yahoo.co.jp/atelierf/akb-014-r.html

詳細は販売サイトにてご確認くださいませ。





抗がん剤等脱毛時の帽子と手作り雑貨 Atelier F(アトリエ エフ) 
 ネットショップ → http://store.shopping.yahoo.co.jp/atelierf
 minne → http://minne.com/atelierf
 iichi → http://shop.iichi.com/atelierf


にほんブログ村 美容ブログ アロマテラピーへ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ

にほんブログ村 病気ブログへ

にほんブログ村 病気ブログ がん・腫瘍へ
2014/07/09

アロマテラピーを正しく理解していますか?

久しぶりに所属するアロマ環境協会のホームページを見てみました。
遠方で開催されたセミナーの動画などが会員向けに提供されていたり、参考になる記事が掲載されることがあるので、時々チェックしています。

そこで、お知らせ欄から目に飛び込んできた約9割の女性がアロマテラピーを正しく理解していないことが判明!「アロマテラピーに関する意識・実態調査」の文字。

プレスリリースで、報道関係者向けに配信された内容だったのですが、驚きの内容でした。
以下の質問の全てを正解できた人はなんとたったの11%だったそうです。
その質問とは
① 精油は、100%天然(植物由来)ではなくてもアロマテラピーに使用できる
② 精油は直接肌につけて使うことができる
③ アロマテラピートリートメントは、精油成分が肌から浸透し全身に作用する

答えは
①× ②× ③○
です。
どうでしょう。
勘違いされてはいませんでしたでしょうか。

精油(いわるゆアロマオイル…正しくはエッセンシャルオイル)は香水ではありません。
香水は精油や人工香料などの原液を30%以下に薄めて作られています。
ですので、原液100%の精油は強すぎますので直接肌につけてはいけません。
肌から浸透して全身に作用するので、体に負担がかかりすぎるのです。
では、人工香料はどうでしょうか。
先月末に送られてきた会報誌に、アロマで認知症予防で有名な鳥取大学の浦上先生の談話が掲載されていましたが、人工香料では体内で分解しにくいものもあるので、肝臓毒性の心配があるそうです。
当然、人工香料と天然の精油では成分が異なるので、同じ効能を得られるとは思えないですよね。

人工香料で作られた柔軟剤や洗剤が蔓延する今日の状況はアロマをますます勘違いされそうでちょっと心配です。
「香害」なんて言葉までありますしね。

インストラクターの資格を持っている者としては、もっと正しい情報を発信しなくてはと思ってしまいました。

アロマテラピーの基礎知識は協会のホームページで配信されていますので、一度ご覧いただければと思います。
公益社団法人アロマ環境協会ホームページ → http://www.google.co.jp/search?num=50&q=http%3A%2F%2Fwww.aromakankyo.or.jp%2F">http://www.aromakankyo.or.jp/</a>">http://www.aromakankyo.or.jp/




抗がん剤等脱毛時の帽子と手作り雑貨 Atelier F(アトリエ エフ) 
 ネットショップ → http://store.shopping.yahoo.co.jp/atelierf
 minne → http://minne.com/atelierf
 iichi → http://shop.iichi.com/atelierf
 Facebookページ



にほんブログ村 ライフスタイルブログへ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ

にほんブログ村 病気ブログへ

にほんブログ村 病気ブログ がん・腫瘍へ
2014/07/04

新発売! 脱毛時にも被れる、ゆったりガーゼ帽子 新作追加

風通しが良く、吸水性もある綿100%のガーゼを使った脱毛時にも被れる「ゆったりガーゼ帽子」の新柄をネットショップminneiichi追加しました。

ガーゼ帽子をかぶれば、麦わら帽子など素材の硬い帽子や網目の荒いニット帽も楽しめますよ。
外出用の帽子への汚れも軽減されます。

ネットショップ → 抗がん剤等脱毛時の帽子にも使える 夏に涼しく下地にもなる ゆったりガーゼ帽子 深緑/ギンガムベジタブル
minne → http://minne.com/items/719904
iichi → http://www.iichi.com/listing/item/336837

cgr-005-gv-IMG_1401 (600x600)

深緑のガーゼとベジタブルカラーのギンガムチェック生地を使い、リバーシブルになっています。
ベジタブルカラーのギンガムチェックはガーゼではありませんが、100%オーガニックコットンで洗いざらしのようなふんわりした風合いです。

ぴったりフィットするタイプではありませんので、ニット素材の帽子より快適かと思います。
これからの暑い夏にお試しくださいね。

詳細は販売サイトにてご確認くださいませ。




こちらから全ての作品と詳細をご覧いただけます。
被り方の例も載せていますので、ぜひ見に来てくださいね。

抗がん剤等脱毛時の帽子と手作り雑貨 Atelier F(アトリエ エフ)
 ネットショップ → http://store.shopping.yahoo.co.jp/atelierf
 minne → http://minne.com/atelierf
 iichi → http://shop.iichi.com/atelierf
 Facebookページ



にほんブログ村 ライフスタイルブログへ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ

にほんブログ村 病気ブログへ

にほんブログ村 病気ブログ がん・腫瘍へ