FC2ブログ
2016/04/25

熊本の作物を発見!

昨日のことですが、月に1~2回程行く近所のスーパーマーケットで熊本の作物を発見しました。
プチトマトとイチゴです。
買ってきました。
このスーパーではいつもプチトマトは「熊本県産」を買うことが多かったのですが、イチゴは地元産を買うことが多かったので、隣に並ぶ地元のイチゴを横目に見ながら、「熊本県産」を買ってみました。
地元のイチゴとは少し風味の違う美味しいイチゴでした。

写真ではトマトの方の産地がボケていますが、「熊本県産」と書いてあります。
IMG_1795 (600x462)

被害が少なかった地域かと思いますが、何度も地震がを感じながらも出荷されてきているのを見ると物流網も不便になっているのに「すごいな~」とか「がんばってるな~」とか少し安心したり、報道されていないことをいろいろと感じることができました。

熊本の物を買うことくらいしか支援できませんが、また見つけたら買ってみようと思います。
まだまだ油断できない状況のようですが、どうか無理せず安全に過ごしていただきたいと思います。

早くいつもどおりの生活に戻れますように。





抗がん剤等脱毛時の帽子と手作り雑貨 Atelier F(アトリエ エフ) 

 ネットショップ → http://store.shopping.yahoo.co.jp/atelierf
 minne → http://minne.com/atelierf
 iichi → http://shop.iichi.com/atelierf
 Facebook → http://www.facebook.com/atelierf.page

にほんブログ村 美容ブログ アロマテラピーへ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ

にほんブログ村 病気ブログへ

にほんブログ村 病気ブログ がん・腫瘍へ

スポンサーサイト



2016/04/17

看護実習生の受け入れ

熊本地震のニュースが連日報道されています。
ニュース映像の中に病院の様子が映されており、看護実習生さんたちのことを思い出しました。
入院中に担当になった学生さんたちは免許を取得して元気に活躍しているでしょうか。

手術入院の時、看護実習生2名を受け入れました。
正直なところ、手術後にどんな状態になるか不安だったので受け入れることに躊躇しましたが、身内に看護師がいたこともあり家族と相談して看護学生を受け入れることにしました。

健康でない状況の時には治療に専念したいため、実習生を受け入れることは難しいと思われる方が多いのかもしれません。
実際に私もそう思いました。
一人の患者さんに5人もの学生が集まっているのをお見かけしたこともあります。
でも、看護師になるには、この実習を修了しなくては免許を取得することはできません。
よって、今後の高齢化社会に対応できるだけの看護師の養成が難しくなってしまいます。

もし、実習生の受け入れを打診されて不安に思ったら、実習生はどんな頻度でどんなことをするのかの説明を求めましょう。
患者さんが病気を克服することが最優先ですので無理なことはお願いしないはずです。
私の場合ですが、体調や気持ちに余裕のない時は、学生に対しての対応はしなくて良いとのことでした。
実際に午後の散歩に同行してもらう予定だったところを体調が悪化してお断りしました。
現場の状況を体験することこそ実習なので、健康な時と同じように愛想良く対応する必要はないということなのでしょう。

病棟の廊下の掲示板には受け入れのお願いに関する掲示物がありましたが、病院側も患者さんへ打診する時には、もう少し丁寧に説明して受け入れてもらえるような努力が必要かもしれませんね。

もし入院中に実習生を受け入れることができたなら、退屈な入院生活が少し変わったものになるかもしれません。
外来診療に同行してもらった時には診療室の看護師さんたちが「学生さんが一緒に来たよ」と嬉しそうに話していて、こちらもなんとなく和んだり。
病室はコロコロを使って丁寧にお掃除してくれました。
寂しがり屋さんであれば、時には話し相手にもなってくれます。
なにより、募金以外で病床にいながらできる唯一と言ってよい社会貢献なのです。

実習内容を確認して、納得した上で是非受け入れていただければと思います。






抗がん剤等脱毛時の帽子と手作り雑貨 Atelier F(アトリエ エフ) 

 ネットショップ → http://store.shopping.yahoo.co.jp/atelierf
 minne → http://minne.com/atelierf
 iichi → http://shop.iichi.com/atelierf
 Facebook → http://www.facebook.com/atelierf.page

にほんブログ村 美容ブログ アロマテラピーへ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ

にほんブログ村 病気ブログへ

にほんブログ村 病気ブログ がん・腫瘍へ

2016/04/14

イベント出店用ディスプレイ って…

月末の出店イベント「minneのハンドメイドマーケット」。
だんだん開催日が近づいて来たのでディスプレイ用品を試行錯誤しながら作成中です。

なにしろ、初めての大型イベント。
なにもかも初めてだらけで苦戦しています。
4月28日だけの限定出店とは言え手は抜けません。

販売する作品はもちろん必要ですが、いろいろと調べてみるとやはり、展示が大事だということがわかりました。
どんな風に展示して、いかにブースまで見に来てもらうかから始まり、作品をどんな風に演出して見せるのか、考えれば考えるほどわからなくなっていきます。
近所のお店のディスプレイを見て、なるほどな~と参考にして、展示材料をチマチマ購入して試作してみるのですが、バランスが悪く転倒してしまったり。
大きな物は現地までの輸送コストを考えると、やっぱり分解できるものがベストだし、でも展示機材に経費はかけたくないしで、また思考停止に陥ります。

来週末には発送しなくてはいけないので、あと1週間が勝負です。
なかなか納得いかなくてモヤモヤします




抗がん剤等脱毛時の帽子と手作り雑貨 Atelier F(アトリエ エフ) 

 ネットショップ → http://store.shopping.yahoo.co.jp/atelierf
 minne → http://minne.com/atelierf
 iichi → http://shop.iichi.com/atelierf
 Facebook → http://www.facebook.com/atelierf.page

にほんブログ村 美容ブログ アロマテラピーへ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ

にほんブログ村 病気ブログへ

にほんブログ村 病気ブログ がん・腫瘍へ

2016/04/12

吐き気が気になる時のアロマ

今回は吐き気が気になる時に役立つアロマについてです。

抗がん剤治療の副作用でよくある「吐き気」は、良い吐き気止めの薬の登場で10年程前に比べると随分楽になったと言われます。
それでも人それぞれ使う薬や体質によっては苦しい状況になってしまう場合があるようです。
まずは治療の前に主治医の先生から説明をよく聞いて、できることなら治療が始まる前に、自分で吐き気のコントロールができるよう「吐き気止めの薬」をもらっておくと安心です。
もし、先生から処方されないようでしたら、自分から「お守りがわりに持っていたいので、吐き気止めをください」とお願いしてみましょう。
手元にあるとないとでは随分気の持ちようが変わります。
少しでも楽な気持ちで治療を受けたいですよね。

そして、アロマテラピーでも吐き気に良いとされる物があります。
おすすめはジンジャー(生姜)、レモン、ペパーミント、ハッカです。
アロマテラピーで使う精油(エッセンシャルオイル)がなくても、生姜やレモンなら冷蔵庫に常備されているご家庭が多いと思います。
もし、それらがあったらスライスして少しかじってみるだけでもムカつきが楽になることがあります。
また、しぼり汁をお湯や氷水で割ってドリンクにしてみても良いと思います。
生姜とレモンは相性が良いのでブレンドしてみても良いですね。

精油(エッセンシャルオイル)を使って香りを嗅ぐ場合はアロマ専門店でのご購入をおすすめします。
ハッカについてはドラッグストアや薬局の日本薬局方のコーナーにありますので、薬剤師さんに聞いてみましょう。
雑貨屋さんで買われる場合は、「学名」が書かれているか確認して購入することをおすすめします。
「学名」はイタリック体で書かれたラテン語のことです。
店員さんに学名のことを聞いてもわからないようなお店でのご購入はおすすめしません。
以下に名称と学名を記載しますので参考にしてみてください。

・ジンジャー (学名:Zingiber officinale)
・レモン (学名:Citrus limon)
・ぺパーミント (学名:Mentha piperita
・ハッカ (学名:Mentha arvensis L.)

好きな香りを選んで使ってみましょう。
使い方は簡単。
ティッシュペーパーに1滴落とすだけです。
吐き気の副作用が出やすい時に試してみてください。
持ち運びたいときや病室の場合はアロマペンダントを使って自分の周りだけに香りが感じられるようにすると良いですよ。
香りは人によって好みが変わりますので、病室に持ち込む時は気を付けましょう。

◆注意!
気分が悪くなったら使用を中止する。
香水の原料になる非常に濃い原液ですので、決して直接肌にはつけないでください!
トラブルの原因になります。
もし、原液に触れてしまったら、すぐに洗い流してくださいね。

では、注意事項を守って使ってみてください。
少しでも楽に治療が終わりますように。




抗がん剤等脱毛時の帽子と手作り雑貨 Atelier F(アトリエ エフ) 

 ネットショップ → http://store.shopping.yahoo.co.jp/atelierf
 minne → http://minne.com/atelierf
 iichi → http://shop.iichi.com/atelierf
 Facebook → http://www.facebook.com/atelierf.page

にほんブログ村 美容ブログ アロマテラピーへ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ

にほんブログ村 病気ブログへ

にほんブログ村 病気ブログ がん・腫瘍へ
2016/04/11

スカーフ、ストール、バンダナのかぶり方

今日は少し気温が低いですね。
風邪が強いので桜も散ってしまったでしょうか。

今日は以前ブログにスカーフのかぶり方を書いたのですが、(こちら→http://handmadeatelier.blog.fc2.com/blog-entry-69.html

写真と文書が分かれている説明ではわかりにくいかと思い、動画にまとめてみました。

ネットショップの商品ページには添付しているのですが、ブログにも載せておこうと思います。

お手持ちの物で活用できそうでしたら参考になさってくださいね。












抗がん剤等脱毛時の帽子と手作り雑貨 Atelier F(アトリエ エフ) 
 ネットショップ → http://store.shopping.yahoo.co.jp/atelierf
 minne → http://minne.com/atelierf
 iichi → http://shop.iichi.com/atelierf


にほんブログ村 美容ブログ アロマテラピーへ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ

にほんブログ村 病気ブログへ

にほんブログ村 病気ブログ がん・腫瘍へ